2014年01月04日

ただどりオンリーの皆さん、6日は税金が戻ってくる日です。

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

さて、タダ取り専業の妻、子供の昨年の口座はまたも
株の譲渡益がマイナスでしたので、配当金と損益通算され、予め証券会社で配当金の源泉所得税が「配当所得税還付金」として戻ってきます。
1割の5万円ですね。楽しみです。

SBIでは
@配当金は、株式数比例配分方式で受領、
A特定口座開設で、税金の源泉あり

にしておかないとSBI内の口座で通算してくれません。
確定申告すれば、他証券の口座間でも通算されるんでしょうが、めんどうですね。

2013/1/1〜2013/12/31 譲渡益税明細の表は以下の通りです。
配当所得税徴収額合計」が既に「--」表示になっておりますので、証券会社の処理は終わったんでしょう
昨年まで、源泉額が表示されていた記憶があります。



譲渡益税
徴収額合計
--
損益金額
合計
-530,163 

配当所得税
徴収額合計
--
配当金額
合計
513,260
 
 

 もっとも皆さんは今年の株の損益もプラスでしょうから、戻ってこないでしょうね。
タダ取りオンリーの人のみですかね。妻は、IPOも当たったみたいですが、プラスにはなりませんでした。


 さて、SHO-BIの優待をもらったのですが、温められるぬいぐるみと抱きまくらでほんと残念でした。
さらに残念だったのが、ブックオフで売ってみたところ、30円での買取でございました。残念。

posted by デブゴン at 10:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 節税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月23日

ふるさと納税してみました。

はやりのふるさと納税をしてみました。
作業時間は全部で40分ですみました。2月に確定申告もありますが、なれているんで、30分で完了します。
4自治体に納税しましたが、郵便局の支払いだけがややめんどうでした・・
クレジットカード払いが便利ですね。

@北海道上士幌町
20,000円、Yahoo!公金で支払い(クレカ)
十勝ナイタイ和牛焼肉用、ジェラート6種詰め合わせセット

A境港市
10,000 円 、郵便局
●茹で紅ずわいかに(中3尾)


B 島根県浜田市
10,000円、クレジットカード
のどぐろ一夜干し

C宮崎県綾町
20,000円、銀行払い
豚しゃぶしゃぶセット

自己負担は実質2千円。
下記のサイトが便利です。
http://www.furusato-tax.jp/rank.html

さてIPOですが、全滅しました。
年末には、野村證券の口座も開こうと思います。

株はほぼノーポジと放置。12月分タダ取りを頑張ろう。
posted by デブゴン at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 節税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

平成23年のただどり税金の還付(5万円)

 1月になって平成23年の税金がもどってきました。


特定口座での還付は、どこの証券会社でも1月の第一営業日に実施されるみたいですね。

妻の分は、損益マイナス50万円、配当金30万円だったので、3万円の税金の還付。

配当金還付1.png

自分の分のうち、主力のSBIは、損益プラスなので還付なし。


        カブコムが、1.3万円ほどもどってきました。

配当金還付2.png

カブコムは、年末に含み損のある銘柄を処分して、損益を2万円までおとして、税金は戻ってこないと思いました。が、還付金が1.3万円ほどもどってきたので、仕組みがよくわからん。




なんにしろ、もどってきてよかった。


 さて、マイポートフォリオですが、まずまずのスタートをきりました。

今年は利益350万円、月30万円を目指したいが、タダ鳥も力をいれたいので、タダ鳥の損失に足をひっぱられるかな。

★★★★★★★★本日の損益等★★★★★★★★

現在の含み損益    :        
327,915

平成24年度損益   :       50,000


平成24年度配当金 :           0


1月10日まで


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★,,,,,

最近、ランチの値段が下がってきた。居酒屋のランチでも600円のランチが珍しくない。デフレ歓迎!



posted by デブゴン at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 節税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月07日

優待どりで節税


 タダケンさんのサイトで、税金の話が出ていたので、タダ取りしかしていない家族の口座をみたことろ、発生した平成22年の譲渡損失に対し、配当金の源泉分が相殺され、還付は今年の1月4日に2万円弱振込まれていました。

 2年前にブログに書いたこと忘れてましたが、SBI証券で設定はしっかり行っているので、してやったりです。

 年初の還付の条件は
 SBI証券で
 ・配当金は、株式数比例配分方式で受領、
 ・特定口座開設で、税金の源泉あり
 ・譲渡損失あり(利益あるとダメ、 投信とかの損失もOK?)

 過去記事はこちらから↓(当ブログの節税タグでもOK)

 http://debugon.seesaa.net/category/7388213-1.html

 

 マイポートフォリオは好調。やや買いを多めに持っていることも奏功した。
★★★★★★★★★★本日の損益等★★★★★★★★★★★
現在の含み損益         :  423,591円 
平成23年度損益        :2,400,000円 
平成23年度配当金      : 488,000円
◎9月30日まで 平成23年度損益はSBIの通知をそのまま転記
◎年度損益と配当金はメインのSBI分のみ。
◎優待の利益は計算できないため、加味しない
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 
posted by デブゴン at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 節税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

めざせ節税!

 
  日経平均一進一退ですね。マイ資産は亀さんの勢いで増えています(笑)

 さて前回、宣言しました、来年の節税対策ですが、書くと宣言したので、しゃべくりセブンをみながら適当に書きます。

 来年と今年の税制ですが基本的かわりません。多分そうです!

 なにが、違うかというと確定申告が不要にできることですね。ただし、確定申告を不要とするためには一定の条件を整える必要があるようです

 
 

@特定口座を開設し(源泉徴収ありにする)、

A配当金を証券会社で受け取る形式にする。SBIでは「株式数比例配分方式」に設定すると良いみたいです。

他の証券会社でも同様の設定が必要なのでしょうか?
とりあえづSBIの指示どおり設定しておきました。
これで、来年、損失がでても、配当金の源泉された所得税、住民税を取り戻すことができます。
 損失でるのは嫌だな・・・
 株主優待どりしている人には必須の登録ですね。
 
 設定を忘れてても、確定申告すればよいのですが、なんにしろ、複数の証券会社を使っている人は確定申告が必要なんですよね・・・
 最後に、節税取引(今年、利益が出ている人の損失確定は)はお早めに。
 デブゴンは10万円ほど済ませました。
 配当所得と相殺できるので、昔とちがい、それなりの損失を持ち越してもよくなりましたね。
★★★★★★★★本日の損益等★★★★★★★★
前日比             :                +21,800円
現在の含み損益    :                -16,784円
平成21年度損益   :              +2,700,000円位
(21年度損益は12月?日まで)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
免責事項!
税金の申告は自己責任でお願いします。この記事に関する一切の責任について、デブゴンは持つことができません。
お近くの税務署にご相談ください。
 現在の含み損益、今年度の損益の状態によって、最適な申告は人それぞれです。
 よい節税ができるとよいですね。

posted by デブゴン at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 節税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

節税のススメ

 
  日経平均は3日前までは反発しましたね。
買いを多く入れていたので、そこそこ取れました。
昨日までに再度たくさん売ろうと思ったけど、思った値段で売れなかったのが残念です。
ここ1ヵ月の読みはバッチりかも。

 さて今日は節税のオススメです。
今年度から譲渡損失と配当金の損益通算ができるようになりました。ただし今年は少なくとも確定申告が必要です。

 株主優待のタダ鳥のみ行っている、カミサンは
今年は確定申告を行います。
 配当金計算書(現在)と今年の前半は期末配当金領収書がきたてのそのコピーをもとに、配当金を集計します。
 後は譲渡損失と、配当金をプラマイします。
かみさんの場合、−30万円が譲渡損失、配当金が15万円くらいなので、15万円に対して源泉された税金が1万5千円が戻ってきます。
 投資信託の分配金の源泉分も還付されるようですね

 なお、申告の際には総合課税か、申告分離課税かを選ぶことになりますが、申告分離課税を選ぶことになると思われます。自信がないので税務署で確認します。

 私の分は、譲渡損失では出ていませんので、還付は不可能ですね。
 12月までプラスで終わればですが・・・

 次回のブログでは、来年度の節税について書きたいと思います。
★★★★★★★★本日の損益等★★★★★★★★
前日比             :                -21,500円
現在の含み損益    :                -97,597円
平成21年度損益   :              +2,758,784円
(21年度損益は12月8日まで)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
免責事項!
税金の申告は自己責任でお願いします。この記事に関する一切の責任について、デブゴンは持つことができません。
ご自身の税金に関しては、お近くの税務署・税理士にご相談ください。
posted by デブゴン at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 節税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする