2011年04月03日

誤発注!1万株約定の撤退完了

誤発注銘柄は、帝国ピステンリング(6463)でした
証券コード、6463はしばらく忘れることのない、銘柄になりそうです。

結論からいうと、損益トントンで終わりそうです。

約定日数量取引損益金額
3月29日100信用現渡-259
3月30日200現物売806
3月30日200現物売806
3月30日200現物売4,806
3月30日200現物売4,806
3月30日200現物売5,006
3月30日200現物売5,406
3月30日200現物売5,606
3月30日300現物売2,342
3月30日500現物売3,642
3月30日600現物売2,042
3月30日100信用現渡2,048
3月30日200信用現渡1,446
3月30日200信用現渡4,263
3月30日300信用現渡2,193
3月30日500信用現渡4,289
3月30日700信用現渡5,184
3月31日100信用現渡-252
3月31日100信用現渡-252
3月31日100信用現渡-152
3月31日100信用現渡2,129
3月31日200信用現渡4,841
3月31日200信用現渡5,446
3月31日300信用現渡-1,866
3月31日1,000信用現渡-3,423
3月31日1,700信用現渡-8,880
4月1日100信用現渡246
4月1日100信用現渡446
4月1日200信用現渡-159
4月1日200信用現渡1,441
4月1日300信用現渡4,886
 9,600 58,883

途中から信用現渡になっているのは、信用売りした方が手数料が安いと気がついたが、
ただの勘違いでした。それだけ、あせってましたよ。

また、残りの400株は売り銘柄を探し、なかなか満足のできるポジションを作っています。

「なんだよ、儲かってんじゃん」って思われる方もいるかもしれませんが、
リスクヘッジのため、31日の前場の成り行きで複数の銘柄を売り建てし、その後、買戻してポジションを解消いたしましたので、配当金を加味してもその損を入れるとほぼトントン。

両建てできなかた、某鉄道銘柄の取得損を入れると、わずかにマイナスです・・・・

大きな損が出なかっただけでも、よしとしたいと思います。



posted by デブゴン at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 毎日の損益 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック